読んだり食べたり書き付けたり

霊長類ヒト科アゲアシトリ属ジュウバコツツキ目の妄想多め日録

食闘

スイカジュースの思い出

三日に一回はプロントの塩スイカジュースを飲んでいる。ところでスイカジュースというと、今でも友だちと語り草になるできごとがある。 中学の吹奏楽部で一緒になり、今もつきあいのあるショーコちゃんという友だちがいる。中学か高校のとき、彼女が夏休み中…

SFTJ in フジロック2018とか

今年も七月二十七日(金)〜二十九日(日)、フジロックのNGOヴィレッジにStudents for a Free Tibet Japan(SFTJ)が出展します。こちらは↓去年の様子。 m.facebook.com チベットモチーフの缶バッジなどの小物類や、チベットの祈祷旗タルチョなどを揃えてお…

パスタ単品一人前は何グラムか

パスタのみで食事をすませる場合、一人前のパスタは何グラムを茹でますか? というのは先日、新しくできていたパスタ屋さんで「大盛り150グラム無料、特盛り180グラム・200円増し」という表示を見たのです。大盛りで150グラムなら、普通盛りはいったい何グラ…

寿司と肉とチベット人

先日、テンジン・デレク・リンポチェ顕彰「勇気のメダル」賞授与式の帰り、チベット人三人、日本人三人で回転寿司に行った。 すると、日本人と結婚して、日本で育てた息子が大学生になった一人のチベット人Aが、「回転寿司って、初めて〜」と、キャッキャし…

宇田川マメヒコ最終日

・レッスン覚え書き 前回から一週間おかずにバレエのレッスン。相変わらず身体は硬いし、脚は開かないし、四十肩でつらいし、途中から腰回りがこれヤバいのでは?な感じに痛くなってくるけど、やっぱり大人の趣味のバレエは慣れかなあ。 と、レッスン室近く…

ベースパスタにはまってます

お題「愛用しているもの」ですが、今はだんぜんベースパスタです。食べてたらいつの間にか体重体脂肪が減ってきてました。 basefood.co.jp 最初はお試しセットから。とにかくいろんな素材が入ってるので、食物アレルギーが出ないかと、味を試してみないと! …

レッスン・温泉・ROHmanon

今月のバレエのレッスンは、月初めに一回、その後四十肩が悪化したりなんだりで月半ばに行く予定が流れ、月末に二回目に行くことができました。とりあえず月二回レッスン達成! 月初めの一回目と共通する悩みとしては、 ・ずっと緊張感を切らさず、頭が上か…

【気になる言葉】おうとう

「『おうとう』の季節です」と耳にしたら、この「おうとう」、どちらの果物を想起しますか?・黄桃:実の黄色い桃・桜桃:さくらんぼ わたしの場合、「おうとう」と聞いて想起するのは「黄桃」のほうなので、太宰治の「桜桃忌」と聞くと、天国の雲の上で、缶…

チベットごはんとインド菓子

クラウドファンディング - MotionGallery (モーションギャラリー)のルンタプロジェクトのイベント「涙を力に!」曙橋タシデレ会。予約をして参加者として来たはずが、いつのまにかスタッフをやっていた。まあ、いつものことです。 イベント用のワンプレート…

箱根食事旅行・その2

夜中に大浴場で温泉を堪能したけど、あんまりちゃんとは眠れず朝。はっ、もしかして枕が変わると眠れないってこういうことだろうか? ともあれ、部屋の窓からの景色が緑というのは、海より山派としてはうれしい。窓を開けると滝の流れ落ちる音がずっとしてい…

箱根食事旅行・その1

いろんなタイプのロマンスカー車輛が入線してきて飽きない 一泊二日で箱根に行ってきた。翌日のランチが目的だったので、初日は登山電車とケーブルカーに乗って紫陽花を見られたらいいかなー、くらいのゆるい旅程。箱根湯本までのロマンスカーでは、小田急線…

ちょい仏じじいがやってくる

ネパールで人身売買被害者を支援して竹筋コンクリートなシェルターを設計・施工している中原一博さんが、来日してイベントをすることになりました。 motion-gallery.net 6月22日(金)19:00~21:00 場所:まめ蔵(吉祥寺のカレーの名店) 会費:2,000円(ま…

事実は小説より

奇なり とは言っても、こんな奇妙な人材募集が頻発するのはどうかと思うよ! なお翌日のリアル「注文の多い出版社」。 今日のレッスン ・まず床にまっすぐ座れない ・一時間半のうち、あと四十分で脳と身体の連絡不行き届き開始 ・先生に姿勢を直されたけど…

ツタンカーメンの変色

ツタンカーメンのお棺の中から見つかったという俗説のあるえんどう豆がある。毎年、今ごろに夫の人の実家で育てられたものが届くのだが、この豆、不思議な特徴がある。 この豆で豆ごはんを炊くと、炊き上がりはふつうの豆ごはんとおなじ、白いお米に緑の豆が…

猫付箋

すれ違い時間にガラスの仮面メモなどでやり取りしていたところ、夫の人が猫付箋を使うことを覚えたようだ。 猫付箋とは違い、スープに金魚は入っていなかった。塩味も適度、でもたぶん一般的には薄味。 そしてわたしは明朝のために豆ごはんを仕込む。 ◯・ラ…

コーヒーゼリーの季節

夏が近づいてくると、ゼリーを作る。買ってきたアイスクリームと組み合わせてミニパフェにして食べるのだ。よく作るのは紅茶ゼリー、ミルクゼリー、コーヒーゼリーあたり。 先日、ケーキもホームメイドの喫茶店で、「コーヒーゼリーは作らないんですか?」と…

さきおととい(5/15)からサカダワ

さきおとといの5月15日から、チベット暦のサカダワ(4月)に入りました。西暦の日本では4月8日に灌仏会、花祭りの行われますが、チベット暦では4月いっぱいが、お釈迦様がこの地上に降誕され、成道され、涅槃なされたとされる月。このサカダワ月間に善い行…

パクチーの花が

咲いてた。急にしゅるしゅると茎が伸びたな、と思っていた矢先に。 咲いた花をそのままにしていると、種として結実するほうにエネルギーを取られて、香草としては一気に老いるそうなのだが、摘み取るのもかわいそう。 まあ、自宅でパクチーを使う量なんてた…

特にいつもと変わりなし

仕事柄、ゴールデンウィークとかいっても暦通りの休みにはならないので、いつもと変わりなく仕事をしています。 仕事場は神保町なんですが、神保町のまともな飲食店のほとんどは、もともと土日祝日にきっちり休み、ゴールデンウィークもそれは同じく。 なの…

ガラスの仮面グッズ

去年の東京でのガラスの仮面展で、けっこう散財した。その中で、一冊に三種類のデザインがセットされている付箋が意外と使いでがある。 ガラスの仮面展 会場 限定 グッズ ブック型ふせん マヤ 亜弓 2種 セット 出版社/メーカー: 白泉社 メディア: おもちゃ&…

かたいプリン

かたいプリンが好きだ。日本でプリンといえば、それはおおむねカスタード・プディングなわけだが、わたしはきちんと蒸されたかたいプリンが好きなのだ。やわらか系の、中途半端に加熱したアングレーズソースのようなプリンをプリンとは呼びたくない。 しかし…

東京・護国寺、代々木公園、そして長野の佐久で

東京の護国寺では昨日から、代々木公園では今日・明日、そして長野県・佐久では今日21日にアースデイ佐久でチベットの文化や現状が紹介されています。 今日はお隣のインドのチベット文化圏紹介ブース・ジュレーラダックさんのソーラークッカーで、お湯が沸騰…

お稽古覚書

なんとか今日もバレエのレッスンをすませた。最後の方、頭から脚にぜんぜん指令が行かなくて、すんだとかすませたとか言っていいのか? というところもあるけれど……。 今回は一時間半のレッスン中、残り30分になって脳に酸素が足りなくなって、脳からの指令…

肉、そしてスロギーとの邂逅

乳がん手術後は、手術が簡単なものであれ、大変なものであれ、下着選びを再考する必要に迫られます。 それについて、主に手術について図入りでちょっと生々しい話をするので、切り傷とか苦手な方は先に進まないで、このウィンドウを閉じて、お茶でもしに行っ…

ホワイトデーに

術後の放射線治療25日連続通院(ただし土日祝は除く)が終了! 夫の人が気を遣ってくれてか、今週のお題「ホワイトデー」的にいろんなものを買ってきてくれた。ありがたや。しかし、太らせて食べるつもりでは、という量なんですがそれは。 あとはバレエのレ…

和菓子屋さんで

今週のお題「ひな祭り」 のディスプレイ。お雛様、菱餅、瓢箪は当然のことながら、巻物や盃、そして桃の枝とその花や葉、散らした花びらまでもがお菓子で作られています。 もし自分に小さな娘がいたら、来年は一式、特注したい……、と思う素敵な眺め。

ネパールのチベット子どもの家

前回のエントリで、チベットのお正月・ロサルに、ネパールのチベット子どもの家から年賀状が届いたことを書きました。その、チベット子どもの家について今日は書いてみようと思います(↓の写真は東京・曙橋のチベット料理店タシデレのお正月「ロサル」の今年…

カカオの来歴

今週のお題「バレンタインデー」 今年も贔屓の和菓子屋がバレンタイン錦玉菓子を出していたのでそれと、チョコレートどら焼きも作っていたので購入。あと、前々から気になってたフーシェの惑星シリーズを、中身はフーシェを信頼しているので、ほぼ箱のデザイ…

ハンブルク・バレエ団『ニジンスキー』@東京文化会館

2月10日のマチネで見ました。来ているはずのお友達を探そうとしたものの、すんごい人出でお互い見つけられず。それだけ観客の期待も凄かったと思うのですが、それにきっちり応えた作品だったと思います。 プロローグ、登場したニジンスキー役のアレクサンド…

病院・保険・ペーパーレス

お題「これって私だけ?」 手術入院でなにが大変かといえば、わたしの場合、入院についてだとか、健康保険で控除されるためだとかで、各種書類を書いて出すのがいちばんの負担だった。もちろん要・印鑑なものもたくさん。こういうの、外国人やお年寄りなどが…