読んだり食べたり書き付けたり

霊長類ヒト科アゲアシトリ属ジュウバコツツキ目の妄想多め日録

チベット

松本駅のドッペルゲンガー

先日、上高地でStudens for a Free Tibet Japanのメンバー有志で、フリー・チベット・ピース・ウォークをしたことを書いた。ところで上高地は中部山岳国立公園に含まれ、かつ国指定の文化財のため、マイカーでの進入が制限されていて、行くのにいろいろ手順…

上高地でフリー・チベット・ピース・ウォーク

今夜はちょっと涼しい東京。このまま涼しくなってほしい……。 さて、週末は恒例の涼しい夏の上高地でのフリー・チベット・ピース・ウォークに参加してきました。今回は五人で女子旅♪ 行きはそれぞれホリデー快速やあずさで松本駅へ。もちろん駅弁は欠かせない…

高校野球と動物園

酷暑のなかで高校野球全国大会が行われることを残酷ショーだと非難する意見を、今年はツイッターでよく見かけた。選手だけでなく応援する人の中にも熱中症が起きているし、よろしくないなと、わたしも思う。 が、酷暑のなかの高校野球を非難する人が、動物園…

ブッポーソー図解

ブッポウソウというと、姿は色鮮やかですが、その名前の元となった鳴き声「ブッポーソー」は、実はコノハズクのものであることが判明、サントリーの日本の鳥百科では、「羽色は派手ですが、色に調和性が無く、美しい鳥といわれることは少ないようです」など…

7/28~29のSFTJ in フジロック

◆7/28 本腰入れる土曜が来た www.facebook.com 今日は朝から曇りの苗場。涼しくて「高原」感ありますね。NGOヴィレッジのSFTJブースで、チベット高原でのように、シンギングボウルを鳴らしたり、マニ車を回したりしに来ませんか? ビールのお供にカプセとい…

7/26~27のSFTJ in フジロック

◆7/26 設営設営! ビールビール! 今年もフジロックNGOヴィレッジに7/27(金)〜7/29(日)、Students for a Free Tibet Japan(SFTJ)が出展します。みなさまお待ちしています。設営を終えてひと休み! pic.twitter.com/lgWhMyhffP — SFTJapan (@SFTJapan) …

SFTJ in フジロック2018、今日から本番!

いよいよ今日から本番のフジロック、SFTJも昨日、NGOヴィレッジの設営をすませ、一足お先に苗場を楽しんでいます。 www.facebook.com 台風が心配ではありますが、みなさま苗場のよい時間を! そしてステージの合間にNGOヴィレッジのStudents for a Free Tibe…

SFTJ in フジロック2018とか

今年も七月二十七日(金)〜二十九日(日)、フジロックのNGOヴィレッジにStudents for a Free Tibet Japan(SFTJ)が出展します。こちらは↓去年の様子。 m.facebook.com チベットモチーフの缶バッジなどの小物類や、チベットの祈祷旗タルチョなどを揃えてお…

ニマ・ラモ講演会と浴衣

◆ニマ・ラモ初来日トークイベント ~姪が語るテンジン・デレク・リンポチェ事件~ 七月十六日の祝日は、獄中死した高僧である叔父、テンジン・デレク・リンポチェの、無実と死因究明を求めるチベット人女性、ニマ・ラモさんの講演会でした。今回も石濱先生が…

寿司と肉とチベット人

先日、テンジン・デレク・リンポチェ顕彰「勇気のメダル」賞授与式の帰り、チベット人三人、日本人三人で回転寿司に行った。 すると、日本人と結婚して、日本で育てた息子が大学生になった一人のチベット人Aが、「回転寿司って、初めて〜」と、キャッキャし…

チベットハウス東京で「勇気のメダル」賞授与式

昨夜、東京のダライ・ラマ法王代表部事務所、通称「チベットハウス」で、テンジン・デレク・リンポチェ顕彰「勇気のメダル」賞の授与式が行われました。 くわしくは石濱先生のブログをどうぞ。 獄中死したテンジン・デレク師を悼んで創設された「テンジンデ…

チベットの政治犯の姪、ニマ・ラモ講演会のお知らせ

チベット文化の保護と発展に尽くし、チベット全土の人々に敬愛された高僧テンジン・デレク・リンポチェ。 中国政府の迫害によって2002年に死刑宣告(のちに終身刑)、無実を訴え続けましたが2015年に獄中死してから3年が経とうとしています。 姪のニマ・ラモ…

チベットごはんとインド菓子

クラウドファンディング - MotionGallery (モーションギャラリー)のルンタプロジェクトのイベント「涙を力に!」曙橋タシデレ会。予約をして参加者として来たはずが、いつのまにかスタッフをやっていた。まあ、いつものことです。 イベント用のワンプレート…

目標達成しました!

わたしの目標(あるのか?)ではなく、ルンタプロジェクトのクラウドファンディング目標達成の件です。 motion-gallery.net 途中、達成されないのではないか……、そうなるとこれまでの支援は……、と不安になりましたが、ラストまで三週間弱のところで達成! ホ…

ちょい仏じじいがやってくる

ネパールで人身売買被害者を支援して竹筋コンクリートなシェルターを設計・施工している中原一博さんが、来日してイベントをすることになりました。 motion-gallery.net 6月22日(金)19:00~21:00 場所:まめ蔵(吉祥寺のカレーの名店) 会費:2,000円(ま…

ダライ・ラマの建築家、最後の仕事(予定)

1985年、インドはダラムサラのチベット亡命政府に招聘され、設計技術者として亡命政府国際関係省、1,500人を収容できるTCV難民学校ホール、チベット伝統工芸センター・ノルブリンカ、小中学校、寄宿舎、お寺、ストゥーパ(仏塔)などなど、たくさんの建物を…

さきおととい(5/15)からサカダワ

さきおとといの5月15日から、チベット暦のサカダワ(4月)に入りました。西暦の日本では4月8日に灌仏会、花祭りの行われますが、チベット暦では4月いっぱいが、お釈迦様がこの地上に降誕され、成道され、涅槃なされたとされる月。このサカダワ月間に善い行…

サラサLOVE & チベットすごろく

筆記具に凝るほうではないのだけど、ボールペンはゼブラのジェルインク「サラサ」0.5ミリと決めている。日常用の黒と、手紙・カード用のブルーブラックがお気に入り。 ゼブラ サラサ0.5mm 黒 10本入 B-JJ3-BK 出版社/メーカー: ゼブラ メディア: オフィス用…

ネパール大地震を超えて

ネパール中部で大地震があったのは、もう三年前。ネパールはもともと経済的に貧しい国なので、地震からの復興がなかなか進んでいません。そして、ネパールでは以前から、女性が人身売買され、インドの売春宿で強制的に働かされるということが起こっています…

いつでも本が

カバンの重さを左右しているのである。本が。通勤読書用にはなるべく新書や文庫本を持ち歩きたいのだが、積読本を消化していく関係上、そんなにうまくいくわけもない。 あと、新書や文庫本だと下手すると通勤往路で読み終えてしまうことがある。そうするとわ…

4/28からは相田みつを美術館でチベフェスPart2

アースデイ東京でチベット紹介エリアに来ていただいた方、ありがとうござました! 例年、二日のうち一日は荒天なので心配していましたが、二日とも快晴! 暑いからTシャツが売れるかしらと思っていましたが、意外と例年ほどには売れず。チベット医学に基づい…

東京・護国寺、代々木公園、そして長野の佐久で

東京の護国寺では昨日から、代々木公園では今日・明日、そして長野県・佐久では今日21日にアースデイ佐久でチベットの文化や現状が紹介されています。 今日はお隣のインドのチベット文化圏紹介ブース・ジュレーラダックさんのソーラークッカーで、お湯が沸騰…

4/20からは東京チベット・ウィーク♪

明日、四月二十日から二十二日まで、東京・護国寺でチベット・フェスティバル2018が行われます。ちょっと置いて、四月二十八日から五月六日までは相田みつを美術館でも。 インドからやってくるチベット仏教寺院の僧侶による ・観音砂曼荼羅の制作 ・仮面舞踊…

チベット・ピースマーチ

3月10日はチベット民族蜂起記念日です。ダライ・ラマ14世が亡命を余儀なくされた1959年3月10日のチベット民族蜂起を胸に刻み、世界中のチベット人とチベットを支持する人たちが、チベットの平和と自由を訴えるピースマーチを行う日です。 またこの日は、10年…

ネパールのチベット子どもの家

前回のエントリで、チベットのお正月・ロサルに、ネパールのチベット子どもの家から年賀状が届いたことを書きました。その、チベット子どもの家について今日は書いてみようと思います(↓の写真は東京・曙橋のチベット料理店タシデレのお正月「ロサル」の今年…

ロサル・タシデレ!

ロサル、タシデレ!ちょっと遅れましたが、今日はチベット暦のお正月のロサル。支援しているネパールにあるチベットの子どもの家からも年賀状が届きました。10年前に支援し始めた頃からみんなめきめきと育って、いまやチベット語、ネパール語、英語、そして…

チベット日和

今日はチベットに縁の深い一日だった。昼間はカワカブ会の「インドに生きるチベット人」講演会で、 日本で長年、チベット語教室とチベット関連製品ショップの「カワチェン」を運営されているケルサン・タウワさんのお話を聞き、夜は別口でネパール料理屋でチ…

年末旅行・補遺

旅行に行っても霊長類ヒト科アゲアシトリ属ジュウバコツツキ目の習性で、いろいろ気になる。ということで補遺。 ・日本語、フォント、レイアウト なぜ一行目はゴチックで「お掃除をして」とお嬢様ふうなのに、二行目は明朝、しかもやや小さめのフォントで「…

タシ・ワンチュク続報

あまり続報とは言えないのですが、タシ・ワンチュクの弁護士によると、予定されていた1月4日、審理は延期されたようです。 https://twitter.com/patrickpoon/status/948800516384964608 #TashiWangchuk’s lawyer: the trial lasted for 4 hours from 9:30 to…

自由が丘のチベット吉祥紋

あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。今日、正月二日は仕事始めの出勤前に、知人の誘いに乗ってルピシア自由が丘店におせちを食べに行きました。 お茶にまつわる話その他から、いつの間にかチベットの話にもなったのですが、会…